市民参加型の学びのプラットフォーム「nl/minato」がスタート、「LGBT」「ジェンダー」「メディア」がテーマ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

SHIBAURA HOUSEが、オランダ大使館と協働し、2017年春より 市民参加型の学びのプラットフォーム’「nl/minato」を新しくスタートする。「LGBT」「ジェンダー」「メディア」の3つのテーマを軸にプロジェクトが展開されていく予定だ。

その第一弾として「LGBT」をテーマに、オランダのLGBT団体COC Netherlands の代表であるクン・ファンデイク氏を招いたイベントが、3月10日(金)と11日(土)の2日間で開催される。

COCは、1946年に設立された団体。既存のLGBT団体の中では世界で一番古く、オランダではアムステルダムに拠点に各地域に根付いた活動をしつつ、LGBTの権利を確保する法成立に向けた政府と社会への働きかけを行っているという。

COCの代表である クン・ファンデイク氏とCOCの国際的活動の一環として、アジアやアフリカでプログラムを実施しているブラム・ランゲン氏を囲んだ夕食会や、LGBTにおける「カミングアウト」をテーマにゲスト同士や参加者と対話を展開していくトークイベントが開催される。

今後の活動予定は、「nl/minato」のFacebookで公開されていく予定。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。

サイトを翻訳する