シングルマザーキャリア支援プログラム「未来への扉」募集開始、日本ロレアルとNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむが共同

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

化粧品会社ロレアルグループの日本法人である日本ロレアル株式会社とNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむとが連携し、シングルマザーに特化したキャリア支援プログラム「未来への扉」の第二期の募集を開始した。同プログラムには、アデコ株式会社、iDA(株式会社アイ・ディ・アクセス)、三幸学園らが協力者として名前を連ねている。

同プログラムは、シングルマザー家庭の経済的安定を目指して2016年10月に開講した、シングルマザーのスキルアップの場と就労の機会を提供する取り組み。約5か月間にわたってキャリアカウンセリングを実施しながら、希望職種の職場見学を経て、就職までを一貫してサポートする。プログラムの受講料は無料で、託児サービスが付いている。

プロジェクトリーダー養成コースと美容部員コースの2つに分かれており、共通講座としてビジネススキル講座、身だしなみ講座、シングルマザーに有用なライフプランや法律講座などが受講できるようになっている。シングルマザー支援を35年以上続けている、非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長 赤石 千衣子氏は次のようにコメントしている。

「日本では、6人に一人の子どもが貧困であり、さらに、ひとり親家庭の半数が貧困というデータがでています。そして、一人で家計を支えるシングルマザーの家庭では、子どもの成長に伴い、経済的な安定は欠かせません。

仕事と子育てに追われる日々の中で、スキルアップ講座を探して、就職までたどり着くのは困難な状況です。

このプログラムでは、スキルアップから就職までサポートします。すでに第一期が修了しましたが、開講当初よりとても前向きになり、ステップアップに向けて動き出しています。」

すでに、日本ロレアルの美容部員、アデコの社員となり、アデコの業務委託先にて、SV職などを担当している受講生や、iDA(アイ・ディ・アクセス)に登録し、日本ロレアルをはじめとしたコスメ・ファッション業界企業への人材紹介・紹介予定派遣、派遣など転職サービスの利用。アデコに登録し、大手企業などへの転職支援および人材派遣サービスを利用するなどの就業例が生まれているという。

募集人数は約30人、募集の〆切は3月25日を予定している。募集の受付はこちらのページから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する