神戸を拠点に活躍する若者たちにスポットを当てたドキュメンタリーフィルム「U30 CITY KOBE」

神戸を拠点に「夢を追い続けている若者たち」を紹介していくドキュメンタリーフィルムを神戸市が公開しています。作曲は神戸を拠点に活動する音楽プロデューサーのtofubeats。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

神戸市が神戸を拠点にさまざまな分野で活躍する若者たちにスポットを当てたドキュメンタリーフィルム「U30 CITY KOBE / UNDER THIRTY CITY KOBE」を公開している。

フィルムに出演する若者たちは活躍するフィールドや職業も様々。これまでに写真家、義肢装具士、BMXショップマネージャー、シューズデザイナーなどが登場している。出演者に共通するのは、「夢を追い続けている若者たち」ということのみだという。

このフィルムのテーマ曲を作曲したのは、神戸市在住であり、まさに同世代でもある音楽プロデューサーのtofubeats。

“神戸で頑張る若者への応援歌”という想いも込められた、躍動感あふれる「U30 CITY KOBE」オリジナルトラックを作成している。

5番目のフィルムにはtofubeats自身が登場し、「U30 CITY KOBE」に込めた想いについて語っている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する