まちづクリエイティブ、埼京線沿線のエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」のサイトを公開

「対話」をコンセプトに8つのコンテンツを展開するウェブサイトを公開しています。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

株式会社まちづクリエイティブが、千葉県松戸市「MAD City」、佐賀県武雄市「TAKEO MABOROSHI TERMINAL」につづく第3のエリアとなる埼京線沿線のエリアブランディングプロジェクト「SAI-KYO DIALOGUE LINE」のウェブサイトを公開した。

『SAI-KYO DIALOGUE LINE』は「対話」をコンセプトに8つのコンテンツを展開。埼京線にゆかりのある文化人やキーパーソンによる対話企画、埼京線の「運営に携わる人」にフォーカスした企画、埼京線にゆかりのある著名人が沿線を歩いて風景や文化を発信するinstagram企画、ソウルフードを訪ねるグルメ企画などが用意されている。

3月21日の公開時点では、下北沢の本屋「B&B」を運営する戸田出身の内沼晋太郎氏と戸田を拠点にゲーム開発を行っている犬飼博士氏の巻頭対談、モデルの武居詩織が撮り下ろしたinstagram企画、グルメ企画では「トーフラーメン幸楊」を特集している。

ウェブサイト公開に合わせて、WEBと連動した情報冊子を戸田公園の駅ビル、ビーンズが発行する情報誌 「CLaSO」(クラソ)との合併号としてビーンズ戸田公園館内設置と、戸田公園駅から半径2キロに1万8千部が新聞折込された。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する