STORES.jp、ネットショップを運営しているストアオーナー向けに運営資金を借りられるサービス「マエガリ」を提供

オンラインストアを開設できる「STORES.jp」が、ネットショップオーナー向けに運営資金を借りられるサービスの提供を開始した。売上のデータを使ったレンディングの動きに注目。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

オンラインストアを開設できるサービス「STORES.jp」が、ネットショップを運営しているストアオーナー向けに、お金が借りられるサービス「マエガリ」の提供を開始した

「マエガリ」はSTORES.jpのネットショップオーナーであれば誰でも申し込みが可能で、審査を経て融資が行われる。オーナーは貸金業登録がされている株式会社クレジットエンジンから融資を受けることになる。

借りられる金額は10万円、50万円、100万円の3種類。返済方法は毎月返済か、一括返済の2択だ。無担保で融資が受けられるが、長期間返済が滞ってしまう場合、STORES.jpの売上金から差し引いて相殺する場合もあるとの注意書きがされている。

「マエガリ」は、STORES.jpのネットショップオーナー限定のプランとなるため、STORES.jpのダッシュボードからのみ、申し込みを受け付けている。申し込みから審査、振込までは最短2営業日で行われ、申し込みは全てネットで完結する。

ネットショップオーナーのアカウントで申し込みが行われれば、運営しているネットショップでどの程度の売上があり、その推移もわかる。審査ではこうした数字の状況が見られることになるのだろう。

クラウド会計サービスたちは会計データを用いた審査・融資を行うサービスの提供を始めているが、ネットショップの運営からわかるデータも融資可能かどうかを判断するのには活用できそうだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する