「発達障害」をテーマにNHKスペシャルとBlabo!が共同企画を実施中

共創プラットフォーム Blabo! とNHKスペシャルが共同で企画を実施しており、「発達障害」をテーマにアイデア募集を行っている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

共創プラットフォームのBlabo!とNHKが共同して、『みんなで学べるNスペ大学』のトライアルを実施。オンライン、リアルも融合したいろんなテーマで学びが生まれる場所を作ることに取り組んでいる。

「Blabo!」が視聴者がコンテンツづくりに参加できるメディア向け共創サービスをリリース

現在、取り組んでいるテーマは「発達障害」。Blabo!とNHKの共同企画では、発達障害の人が不得意としていることも、周囲のサポートや、工夫で変わることがあるはず、という考えから、「みんな苦手なこともある」という前提で発想を広げていく企画会議を開催中。様々なアイデアを募っている

5月21日(日)夜9時からは、『発達障害 ~解明される未知の世界~』も放送予定。加えて、NHKでは『発達障害プロジェクト』を立ち上げており、「NHKスペシャル」の放送後は、ライブストリーミングも行うという。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する