ソーシャルアパートメントの入居者属性を表したインフォグラフィックが公開

首都圏を中心に36棟約2,000戸が運営されているソーシャルアパートメントに暮らす人々がどのような人々なのかをインフォグラフィックで明らかにしている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ゲスト交流型ホテル、ソーシャルアパートメント併設型カフェなどのライフスタイル事業を展開している株式会社グローバルエージェンツが、ソーシャルアパートメントの居住者500名を対象に生活にまつわる統計調査を実施した。

首都圏を中心に36棟約2,000戸が運営されているソーシャルアパートメントに暮らす人々がどのような人々なのかをアンケートによって明らかにし、結果をインフォグラフィックスにまとめている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する