チャットボット管理システム「fanp」がローンチ 1 ヶ月強で 300 超のメディアに導入

「fanp」がリリース後わずかな期間で300を超える数のメディアに導入された。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

株式会社ZEALSが展開する Facebook Messenger メディアボット管理システム「fanp」 が、ローンチ後1ヶ月ほどで300超のWebメディアに導入された。各メディアがファンに記事を届け、コミュニケーションを行うチャネルとして Facebook Messenger を活用できる「新しい会員システム – チャットボットCRM」だ。

Messenger を通じて記事を届けるチャットメディアは、メルマガに比べて開封率 15 倍・クリック率 13 倍・離脱率 8% 以下という成果を出しているという。最近になって、初動で一気にメディアボットにユーザーを集める新メニュー「fanp Boost」というプランもスタートしている。

「ギズモード・ジャパンのMessengerメディアボット」

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する