オンライン決済、わりかんアプリのAnyPayがICOコンサルティング事業へ参入

AnyPay株式会社が、2017年9月より仮想通貨による資金調達方法「ICO(Initial Coin Offering) 」のコンサルティング事業へ参入する。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

オンライン決済サービス「AnyPay」と、わりかんアプリ「paymo」を提供するAnyPay株式会社が、2017年9月より仮想通貨による資金調達方法、ICO(Initial Coin Offering) のコンサルティング事業へ参入することを発表した。併せて、仮想通貨発行システムの提供も開始。ICO実施に必要な全ての業務をワンストップで提供する。

通常の資金調達に必要な検討事項に加え、ICO固有で必要なサポート(法律/会計観点からのスキーム検討、トークン(コイン)発行・組成、国内外へのPR・マーケティング)をワンストップで提供する。社内のプロフェッショナル(戦略コンサルティングファーム、投資銀行出身者等)に加え、社外の有識者や取引所等、国内外のパートナーも含めた金融・仮想通貨に造詣の深いチームで取り組む。

AnyPayは、仮想通貨発行事業者と連携し、仮想通貨発行システムを開発。仮想通貨発行システムも提供できることで、当該領域へ知見のない企業でもスムーズにICOの実施が可能となる。同社は、ICOという新たな資金調達方法をスタートアップ・中小企業へ提供していくことで、より良い・新しいサービスを世界へ拡張。今後は、国内外への展開を実施していく予定だ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する