東急不動産、世界を繋ぐインキュベーション施設を渋谷に開設

世界的なベンチャーキャピタル、Plug&Playと連携。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

東急不動産株式会社が、渋谷におけるイノベーション創出の更なる活性化を図るため、スタートアップとの共創を本格展開すると発表した。オープンは11月初旬を予定している。

同社は、グローバルに展開しているPlug&Play社とパートナーシップ契約を締結。同社が提供するアクセラレーションプログラムの実施の場として、渋谷に新たなインキュベーション施設「Plug&Play SHIBUYA with 東急不動産(仮)」を開設する。

Plug&Play社は、業界を牽引する大手企業や政府・大学機関と一丸となり革新的な技術やアイデアを持つスタートアップの支援を行っている世界トップレベルのグローバル・ベンチャーキャピタルだ。

DropboxやPayPalといった企業を輩出してきた企業と、東急不動産が連携することで渋谷の街がどう変わるのか、楽しみだ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。

サイトを翻訳する