アカツキ、エンタメとテクノロジーに特化したファンド 「Akatsuki Entertainment Technology Fund」を設立

同ファンドはエンターテインメント領域におけるAR/VR/MRなどの新しい技術分野を投資対象としている。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

株式会社アカツキは、エンターテインメント×テクノロジー特化のファンド「Akatsuki Entertainment Technology Fund(AET Fund)」を設立した。同ファンドはエンターテインメント領域におけるAR/VR/MRなどの新しい技術分野を投資対象としており、総額は最大5,000万米ドル(約56億円)の規模を予定しているという。

アカツキはすでに展開しているゲーム事業とライブエクスペリエンス事業をさらに拡大させつつ、次の時代における、世界に感動を届ける革新的なエンターテインメントサービスを創出し、グローバルに展開・提供していくために、全世界のスタートアップ投資を通じて新しいテクノロジーへの取り組みを積極的に進めていく方針だ。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

No Comments Yet

記事にコメントする

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、社会のイシューとソリューションを織り交ぜながら発信するフューチャーリソースライブラリです。

サイトを翻訳する