IDEOがデザイン思考をどこでも学べる携帯ツールキット開発を開始

世界最大のデザインコンサルティング会社IDEO関連の非営利団体「IDEO.org」が、デザイン思考を手軽に実践できるハンディツール「Design Kit: Travel Pack」を開発。商品化に向け、クラウドファウンディングで目標の6倍以上の金額を獲得している。

世界最大のデザインコンサルティング会社IDEO(アイディオ)が、同社が培ったデザイン思考を学習・実践できるハンディツール「Design Kit: Travel Pack(デザイン・キット:トラベル・パック)」の開発を発表した。

Kickstarterより引用

IDEOはこれまで、パソコンのマウスから、食材の供給網、学校まで、様々なものを開発し、社会が掲げる様々な問題を独自のデザインの力で解決してきた。

そんなIDEO内の非営利団体「IDEO.org(アイディオ・ドット・オルグ)」は、貧困層の人々の生活を改善するための様々な製品とサービスを提供している。彼らの製品、サービスに触れた人数は世界中で約500万人にも及ぶ。

IDEO.orgのメンバーは、製品開発し、利用者に触れる中で、すべての問題は「共感」「創造」「実験」で解決できることを確信した。そこで、彼らは、デザインにおけるそれらの3要素を、数分から数日で学ぶことが出来るオンライン学習プラットフォーム「Design Kit(デザイン・キット)」を開発。

今回は、その「Design Kit」がさらに手軽な姿に進化。「Design Kit: Travel Pack」は両手に収まる大きさのカードになっており、いつでも・どこでも・誰とでもデザイン思考を学び、実践することが出来る。

IDEO.orgによる「Design Kit: Travel Pack」紹介動画

「Design Kit: Travel Pack」は現在、開発段階。販売日は未定だが、商品化にあたり、クラウドファンディングプラットフォームKickstarterで目標金額の4万ドル(約450万円)を大幅に上回る約24万ドル(約2700万円)出資金を集めており、販売は確実だ(既に出資は締め切っている)。

世界最高級のデザイン思考を”身に着けて”、あなたなら何をする?IDEO.orgと「Design Kit: Travel Pack」の今後に注目だ。

林琴奈

1992年生まれ、京都大学院で地質学を専攻。在学中に結婚・妊娠・出産を経験。趣味は読書、Instagram、ラップバトル鑑賞。関心領域は、自然科学・テクノロジー・教育。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。