マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」が海外展開を開始

タイから展開を開始し、製造業や飲食業、小売業を中心に、半年で50社。2020年2月末までには、マレーシア、インドネシア等ASEAN一帯へ展開し、400社へ導入することを目指す。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

マニュアル作成・共有プラットフォーム「Teachme Biz」を提供する株式会社スタディストが、2月1日より「Teachme Biz」の海外提供を本格的に開始すると発表した

「Teachme Biz」は、スマートフォンやタブレット、PCで簡単に業務マニュアルや手順書を作成できるマニュアル作成・共有プラットフォーム。多くの業務で必要となるマニュアルの作成、閲覧、共有、改定を簡単にするためのツールだ。同サービスは、2018年1月現在、国内の1,700社以上への導入実績があり、導入社数は2年で約3倍の伸びを見せている。

Teachme Bizの海外での活用風景(マレーシア Sushi Kin Sdn Bhd/回転寿司店)

近年では、日系企業の海外進出時に、外国人従業員の育成において、Teachme Bizによる画像、動画ベースのマニュアルが重宝されるという事例が出てきていた。約1年にわたるテストマーケティングの結果、現地での需要も高いと判断したことで今回の海外展開へと至った。

海外展開の第一段階としては、タイ王国でのサービス展開を狙う。タイのIT企業で、キヤノンマーケティングジャパングループの、Material Automation(Thailand)Co., Ltd.、日本駐車場開発株式会社のタイ現地法人であるNPD Healthcare Service Co., Ltd.の2社とパートナー契約を締結している。

タイでは、製造業や飲食業、小売業を中心に、半年で50社。2020年2月末までには、マレーシア、インドネシア等ASEAN一帯へ展開し、400社へ導入することを目指す。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。