タグ: リモートワーク

リモートワークを楽しく実践するために。タスク管理ツールTrelloがリモートワーカー向けガイドブックを公開

大手企業が続々と副業解禁に乗り出すなど、働き方の多様化は加速している。自宅やコワーキングスペースを活用してオフィス外で働くリモートワークという勤務形態も徐々に普及してきた。私もライターとして働く上では、リモートワークとい…

働きやすさで世界の都市をランク付け、リモートワーカー向けサービス「Nomad List」とは?

ここ数年、時間や場所の制約に捉われず、より柔軟性の高いワークスタイルとして「リモートワーク」を実践する動きが広がりを見せている。 早朝に目覚ましアラームで叩き起こされることも、満員電車で窮屈な思いをしながら通勤する必要も…

1 Shares

「Slack」の日本語版がリリース!日本語でのサポート対応も開始

業務効率化や生産性の向上といった観点から、注目を集めているビジネスコミュニケーションツール「Slack」。その使いやすさや他のソフトウェアと連携ができるといった点から、日本で導入する企業も増え、今ではアメリカ、イギリスに…

1 Shares

「appear.in」は登録不要で利用できるビデオチャットツール

時短勤務、副業、リモートワーク。働き方が多様化している現代において、SlackやSkypeなど直接会わずともコミュニケーションをとることができるようなツールが、今後ますます人気を博していくことが予測される。 ノルウェーの…

大手企業の「働き方改革」を推進する。三井不動産が法人向け多拠点型シェアオフィス「WORKSTYLING」を開設

2016年以降、ロート製薬の副業解禁や、カルビーが上限なしの在宅勤務を解禁するなど、大手企業の「働き方改革」の動きが進んでいる。 IT企業では、ヤフーの「週休3日制」導入や、リクルートホールディングスが全社員を対象にリモ…

3 Shares

さくらインターネットが人事規程を改定。勤務地自由化を進め、事実婚や同性パートナーにも配偶者と同様の福利厚生を適用

インターネットインフラサービスを提供するさくらインターネット株式会社は4月1日より、テレワークの拡大と多様な価値観を尊重するための人事規程改定を実施。勤務地や勤務時間がより自由度高く選択可能になり、事実婚をしている社員や…

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。