秋田のありのままの魅力を伝える映像プロジェクト『True North, Akita.』、男鹿半島を撮影した3作目が公開

映像クリエイター集団 augment5 Inc. が手がける秋田の魅力を描いた映像シリーズ「True North, Akita.」の3作目が公開された。

1作目と2作目はこちら。1作目は五城目町で、2作目は仙北市の上桧木内(かみひのきない)という地域で撮影された。続く3作目の舞台に選ばれたのは、男鹿半島。

季節ごとの秋田を描いてきた「True North, Akita.」が次に描いた季節は夏。冬のイメージが強い土地でも、夏には夏の光景がある、そんな当たり前のことが改めて感じられる。

映像の中で派手な演出はなく、淡々と地域の風景と人々の暮らしが描かれている。ありのままの光景が音楽とともに流れ、その様子にどうしようもなく心が惹かれる。

1作目、2作目と合わせてぜひ映像を観てもらいたい。映像の公開に合わせて、3月末には男鹿・五城目ツアーも開催される。実際に足を運んでみたいという方はこちらもぜひ。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。