プレゼンテーション作成サービス「visme」に綺麗なチャートやグラフを生成する機能が追加

インフォグラフィックやプレゼンテーションを作成するためのサービス「visme」に、綺麗なグラフを生成するための機能が追加された

ExcelやCSVファイルのアップロード、もしくはGoogleスプレッドシートと連携させることで、データをグラフ化したりチャートを作成することができる。



企業やNPOはグラフやチャートを用いる場面が増えてきている。プレゼンテーションやレポートはもちろん、サービスや団体の進捗を発表する際にインフォグラフィックを作成することも珍しいことではなくなってきた。「visme」の機能を使えば、こうしたグラフィックを作成するコストを抑えることができる。

こちらは「visme」の機能を利用しているAmericans for the Artsの事例だ。グラフィックデザイナーに数多くのデザインパターンを作成してもらうよりも、コストが下げられたといったコメントをしている。

活動やサービスに関心をもってもらうために、数字を用いることやビジュアルにこだわることはもはや前提になりつつある。そのための負担を下げてくれるこうしたサービスの存在は心強い。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。