コクヨが千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」を5月26日にオープン

コクヨ株式会社は、東京・千駄ヶ谷にライフスタイルショップ&カフェ「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」を、5月26日(金)にオープンする

「THINK OF THINGS」は、「ワークとライフの境界を超える」をテーマとしたスペースだ。同スペースを作る上で、コクヨが考えているのが、暮らしと仕事を割り切って考えるのではなく、同じベクトルで見渡すことで、より自分らしさを認識したり、自分の可能性を見出すことにつながるのではないか、ということ。

同スペースでは、生活と仕事の双方に刺激や発見をもたらす道具という観点で、オリジナル商品とセレクト商品を展開。人々が自分らしい“スタンダード”について考えたり、見つけるきっかけとなるような空間を目指す。

1階に入るカフェのプロデュースは、東京・三軒茶屋で焙煎を行っているコーヒーロースター「OBSCURA COFFEE ROASTERS」が手がける。2階にはレンタルも可能な多目的スペース「STUDIO」、3階にはコクヨオフィスを併設。

さまざまなかたちで訪問客や地域の皆さんと交流を持ちながら、顧客接点の場を活用したスピード感のある商品・サービス開発も実践していく。

店名:THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62番1号(JR原宿駅竹下口より徒歩3分)

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。