ノジマ、デジタル家電専門のフリマアプリ「nojima フリーマーケット」をリリース

ノジマがデジタル家電専門のフリマアプリ「nojima フリーマーケット」をリリース。出品サポートや修理・アフターサービスも合わせて提供。

株式会社ノジマは、デジタル家電専門のフリマアプリ「nojima フリーマーケット」をリリースした。自社で企画・運営を行っており、ノジマのリソースを活かした出品サポートや修理・アフターサービスも提供する。

「nojima フリーマーケット」は、1都6県に150店舗以上あるノジマの店頭や全国ではノジマカスタマーセンターにて商品出品のサポートも行う。デジタル製品・スマホや家電品を「スペック自動入力」でカンタンに作成することができ、短い時間で出品が可能となっているという。

ノジマオンライン会員は、「nojima フリーマーケット」でノジマオンラインアカウントを利用することもできる。売上金をノジマオンラインポイントに交換することで、振替手数料を無料とすることができるため、新製品への買い替えがしやすくなると予想される。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。