Appleチーフ・デザイン・オフィサーのジョニー・アイブがRCAの名誉学長的ポジションに就任

アップルのCDO(チーフ・デザイン・オフィサー)であるジョナサン・アイブ氏がRCA(ロイヤル・カレッジ・オブ・アート)にChancellorとして参加することが明らかになった。Chancellorは、学長(Rector)と並ぶ名誉学長的役割で、前任はジェームズ・ダイソン氏が務めていたポジションだ。

アイブ氏は1996年からAppleのデザインチームを率いており、iPhone、iPod、iPad、MacBook、Apple Watchなど、Appleの製品の多くを担当してきた。同世代で世界的に著名なデザイナーである同氏がRCAの幹部的な役職につくことは、RCAに大きな影響を及ぼしそうだ。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA