メルカリに関する疑問を解決するQ&Aサイト「メルカリボックス」を開始

メルカリに関する疑問を解決するQ&Aサイト「メルカリボックス」がオープンした。ユーザー同士で疑問を解決可能にしていくことを目指す。

フリマアプリ「メルカリ」を開発するメルカリは、メルカリのユーザーが利用方法に関する疑問や質問を投稿したり、過去の回答を検索したりできる公式のQ&Aサービス「メルカリボックス」をリリースした

メルカリではこれまでにもカスタマーサポートに注力してきた。加えてメルカリボックスを利用してもらうことで、よくある疑問・質問に関しては問い合わせよりも早く回答を見つけたり、ユーザー同士で疑問を解消していけるようにする狙いだ。

メルカリボックスで回答できるユーザーはメルカリ内で一定数以上の取引経験があるユーザーに限定されるため、回答の質が担保される。加えて、メルカリのカスタマーサポートもメルカリボックスを巡回し、誤った情報がないか等を確認する。

ユーザー数の多いサービスやメーカー等は、ユーザーのコミュニティをつくり、ユーザー同士での疑問を解消できるようにする。メルカリは、そのQ&Aサイトに”メルカリボックス”という名前を付けた。名前を付けることは重要だ。

企業がコミュニティをうまくマネジメントすることに対して注目されるようになってきている。今回のメルカリの動きも、そうしたアクションのひとつだといえる。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。