MONOCLE、世界の住みやすい都市ランキング2017年版を発表

イギリスの情報誌『MONOCLE』が毎年発表している「世界の住みやすい都市ランキング」の2017年版が発表された。

英情報誌『MONOCLE』が毎年発表する”世界の住みやすい都市ランキングTOP25″の2017年版が発表された。ランク付けの基準となっているのは、コーヒー1杯の価格から交通の利便性など、様々な要素。

多角的な視点から評価した結果、今年1位に輝いたのは東京。これで3年連続トップの座を獲得している。昨年7位だった福岡は14位、9位にランクインしていた京都は12位までランクダウン。下記が25位までのランキングの結果だ。

1. 東京
2. ウィーン
3. ベルリン&ミュンヘン
5. メルボルン
6. コペンハーゲン
7. シドニー
8. チューリッヒ
9. ハンブルク
10. マドリード
11. ストックホルム
12. 京都
13. ヘルシンキ
14. 福岡
15. 香港
16. リスボン
17. バルセロナ
18. バンクーバー
19. デュッセルドルフ
20. アムステルダム
21. シンガポール
22. オークランド
23. ブリズベン
24. ポートランド
25. オスロ

via MONOCLE

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。