和をテーマにしたWIREDブランドの新業態「WIRED CHAYA」がルミネエスト新宿に7月20日オープン

WIRED Cafe等の飲食店を展開するピープルズインクが、和をテーマにした新業態「WIRED CHAYA」をルミネエスト新宿に7月20日オープンする。

カフェ・カンパニーグループのピープルズインク株式会社は2017年7月20日に、JR新宿駅直結の商業施設ルミネエスト新宿にWIREDブランドの新業態WIRED CHAYAをオープンする

WIRED CHAYAは、日本人が慣れ親しんできた和食をWIREDブランドならではのグローバルな視点で編集した新業態ブランドとなるという。

今回の店舗のコンセプトとなっている”茶屋”は、かつて、旅人の止まり木だった。旅人は、茶屋に立ち寄り、ほっと一息ついて、また目的地に向かって歩き始めていた。

止まり木的な役割を果たしてきた”茶屋”は、めまぐるしいスピードで日々を送る今だからこそ、大切な場所だというメッセージがこのコンセプトには込められている。

WIRED CHAYAのフードメニューは、どんぶりや巻き寿司といった日本人の主食である米を中心にラインナップ。メニューはどれもフォトジェニックな盛り付けとなっており、Instagramでの撮影にも適していそうだ。

WIRED CHAYA ルミネエスト新宿店

開業日:
2017年7月20日(木)

住所:
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト8F

営業時間:
平日11:00 ~23:00/土日祝 11:00 ~22:30

電話番号:
03-3341-7092

席数:
69席

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。