エアークローゼット、パーソナルスタイリングECプラットフォーム「pickss」をこの秋リリース

エアークローゼットが主力サービスであるファッションレンタルサービス『airCloset』の知見を活かしたパーソナルスタイリングECプラットフォームをこの秋リリースすることを発表した。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

株式会社エアークローゼットが、2017年10月に新規事業「pickss(ピックス)」をリリースすることを明らかにした。

同社の主力サービスであるファッションレンタルサービス『airCloset』で培ったパーソナルスタイリングサービスの知見・ノウハウを生かして、プロのスタイリストがインターネットを通じて個々人に最適化されたお買い物体験を提供するサービスだという。

同社は、独自に開発した「スタイリング提供システム」で特許を取得しており、ユーザーの好みと洋服をマッチングする、パーソナルスタイリングサービス事業者として強固な基盤を築いている。

新規事業「pickss」では、サービス基盤を活用して、ECでの買い物時にユーザーの好みに合わせたコーディネートを提案する。プロスタイリストのアドバイスに基づく商品選びにより、ユーザーに新たな買い物体験を提供していくという。

サービスの詳細は、この夏に発表予定。事業の概要については本日公開されたサービス告知サイトにて、順次発表されていくという。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。

サイトを翻訳する