LINEからチャットで出前が頼める「LINEデリマ」がスタート

LINEアプリ上から、吉野家やケンタッキーフライドチキン、ガスト、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、バーミヤンなど、全国1万4000店舗のフードメニューを注文できるサービスがスタートした。

LINEがLINEアプリ上から、全国1万4000店舗のフードメニューを注文できる「LINEデリマ」サービスを開始した。対応している店舗は、吉野家やケンタッキーフライドチキン、ガスト、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、バーミヤンなど、多岐にわたる。

既存のLINEアプリ上から注文が可能なため、新たなアプリをインストールする必要なく注文が可能だ。サービス内での「ジャンル検索」「エリア検索」はもちろん、チャット形式で店舗を探すこともできるようになっている。

LINEは、「出前館」を運営する夢の街創造委員会と2016年10月に資本提携を行っている。LINEデリマも、出前館の加盟店ネットワークを活用して、全国約1万4000店舗のフードメニューを注文可能となっており、配達も各店舗の出前スタッフに加えて、出前館のシェアリングデリバリーサービスを活用するという。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。