LINEからチャットで出前が頼める「LINEデリマ」がスタート

LINEアプリ上から、吉野家やケンタッキーフライドチキン、ガスト、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、バーミヤンなど、全国1万4000店舗のフードメニューを注文できるサービスがスタートした。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

LINEがLINEアプリ上から、全国1万4000店舗のフードメニューを注文できる「LINEデリマ」サービスを開始した。対応している店舗は、吉野家やケンタッキーフライドチキン、ガスト、カレーハウスCoCo壱番屋、モスバーガー、バーミヤンなど、多岐にわたる。

既存のLINEアプリ上から注文が可能なため、新たなアプリをインストールする必要なく注文が可能だ。サービス内での「ジャンル検索」「エリア検索」はもちろん、チャット形式で店舗を探すこともできるようになっている。

LINEは、「出前館」を運営する夢の街創造委員会と2016年10月に資本提携を行っている。LINEデリマも、出前館の加盟店ネットワークを活用して、全国約1万4000店舗のフードメニューを注文可能となっており、配達も各店舗の出前スタッフに加えて、出前館のシェアリングデリバリーサービスを活用するという。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。

サイトを翻訳する