役者を目指す人々ためのサービス「mirroRliar(ミラーライアー)」がリリース、阿部進之介や山田孝之も賛同

俳優になる為に知っておくべき情報や、演じる事のノウハウなどの「学び」を提供する。

8月1日、フォッグ株式会社と株式会社and picturesが協業して、これから役者を目指す全ての人々を対象とした新サービス「mirroRliar(ミラーライアー)」をリリースした。

「mirroRliar」は役者になるという想いをもった人々に対し、監督・脚本家達の連載コラムやインターネット上で開催する演技のワークショップ、役者になる前に知っておくべき情報の配信、短編映画やすでに公開が終わってしまった映画の視聴により、俳優になる為に知っておくべき情報や、演じる事のノウハウなどの「学び」を提供する。

映画を主とした様々なオーディションの開催や、監督・先輩俳優達と直接会える場としての懇親会招待、プロフィールはもちろん、WEB ならではの機能として動画を載せる事が出来るポートフォリオの作成などを行うことで俳優になる「チャンス」を掴むきっかけを与える。

リリースに合わせ、「mirroRliar」上には株式会社 and pictures 代表伊藤主税氏、賛同者の阿部進之介氏、山田孝之氏の3名による「mirroRliar」への想いを語った対談も公開されている

今後、「mirroRliar」は、日本の映画界、俳優界に新たな可能性を提示していくことを目指す。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。