ネイル施術の検索・予約ができるマッチングアプリ「iculu-nail(イクルーネイル)」がリリース

スマホからネイル施術の予約ができるマッチングアプリがリリース。

株式会社イクルが美容施術マッチングプラットフォームサービス「iculu(イクル)」の運営を開始し、同時にネイル施術に特化したスマートフォンアプリ「iculu-nail(イクルーネイル)」の提供を開始した。

イクルは、美容スペシャリストのスキルや個性を軸に検索&予約ができるマッチングプラットフォームサービスの総称。同サービスでは、顔と名前がわかる距離感を大切に、スペシャリストと施術希望者をつないでマッチングすることを目指している。

「iculu-nail」は、ネイリストを探す・オーダーすることができるスマートフォンアプリ。同アプリは、発起人の一人が「長年お世話になった担当者が辞めちゃってから “サロン難民” なんだけど、どこかいいサロンはない?」と相談を受けたことが開発のきっかけとなった。

「iculu-nail(イクルーネイル)」では、サロンで選ぶのではなく人で選んで予約をすることができ、希望の施術場所も選択できることに加えて、クレジットカードでの事前決済が可能な点が特徴だ。従来のネイルサロンユーザーが抱えていた課題を解決しようとしている。

同アプリは、スペシャリストにとっての課題も解決する。突然のキャンセルで空いた時間や予約が埋まらない時間を、スマホからすぐに販売できる。事前クレジットカード決済のため、キャンセル率も通常より低くなり、万が一キャンセルになってもキャンセル料をとることも可能だ。

基本の利用料は無料となっているため、利用しやすい。ユーザー側には施術代金の5%がオーダー手数料として課され、スペシャリスト側にはマッチング手数料として一件あたり500円が課される。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。