スマートセキュリティの「Secual」がNHN CAPITALから資金調達、センシングデータの分析・利活用と海外展開に向けて

データソリューション分野やアジア地域に強固な事業基盤を持つNHNグループ各社とも協業を開始する。

株式会社Secualが、NHN CAPITAL株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施した。Secualは、NHN CAPITALの第一号投資先として選定。データソリューション分野やアジア地域に強固な事業基盤を持つNHNグループ各社との協業を開始する。

スマートセキュリティ・サービス「Secual」は、窓やドアに設置した独自センサーで不審者が侵入を試みる際の振動・衝撃を検知。スマートフォン・アプリへアラート通知を行う防犯ソリューションとして利用されている。

今回、NHN CAPITALとの協業を行うことで、センシングデータに対してより高度な分析を実現し、アラート通知の精度向上をはじめとするデータ利活用を推進しつつ、データインフラの安全性向上とコスト抑制の両立を図る。

同社は、8月29日に株式会社LIXILとの資本業務提携も発表したばかり。今後、各社との協業を通じて国内外の住宅分野に対し事業展開をさらに加速させていく方針だ。

スマートホームセキュリティ「Secual」が住宅設備大手のLIXILと資本業務提携、「次世代の窓」を共同開発

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。