メイク・コスメコミュニティサービス「MAKEY」が動画に注力、資金調達とメイクYoutuberの編集長就任を発表

メイクYoutuberのゆきだるま氏 @nic02life を編集長として迎えている。

女性が自分に合ったメイク方法を知るため、ユーザー同士がメイクのノウハウを共有するためのサービス「MAKEY」を運営する株式会社MAKEYが、ニッセイ・キャピタル株式会社、その他事業会社を引受先とした第三者割当増資を実施した。今回の資金調達に伴い、コンテンツ制作体制を強化するため、メイクYoutuberのゆきだるま氏を9月1日付で編集長として迎えている。

MAKEYは、一般ユーザー同士での情報交換、人気のあるユーザーを集めたコミュニティ構築、化粧品会社向けに有料ブランドアカウントの提供等を行ってきた。これまでは、写真と文章で普段のメイク方法やイベント時のメイク方法を価値化し、自分に合うメイクや自分に合うコスメを探している女性をサポートしてきた。今回、ゆきだるま氏がチームに加わったことで、動画においてもコンテンツの力を強化する。

MAKEY編集長 ゆきだるま氏は、「いろいろな悩みが混在する女性のメイク問題において、ユーザー参加型メディアのMAKEYだからこその価値を大切に、この問題に取り組んでいきたいです。ユーザー投稿の仕組みを活かした、実用的なメイク・コスメメディアを創り上げたいと思っています」とコメントしている。

MAKEYは、Open Network Labの第10期プログラムや、Incubate Camp 8thに参加してきた。今後、メイク動画にも注力することで成長していくと見られる。

大型調達を実現するスタートアップは現れるかーー大物キャピタリストも参加して開催された「Incubate Camp 8th」

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。