BASEがライブコマース機能「BASEライブ」の提供を開始

ライブコマースを機能として提供するプラットフォームが増えてきた。

Eコマースプラットフォーム「BASE(ベイス)」を運営するBASE株式会社は、店舗とファンをリアルタイムでつなぐライブ配信機能「BASEライブ」の提供を開始した

ショッピングアプリ「BASE」は、これまでブログ機能やショッププッシュ機能など、店舗の集客・販促をサポートする情報発信機能を提供してきた。新たに提供された「BASEライブ」は、店舗とファンがリアルタイムで双方向のコミュニケーションが図れる機能だ。

「BASEライブ」は、「BASE」登録店舗がライブ配信を通じて店舗や商品の紹介ができる。ネットショップの商品紹介ページに掲載される説明文や画像だけでは伝えきれなかった店舗と商品の魅力を、ライブ配信で伝達できるようになった。

「BASEライブ」は、1配信につき15分間で、毎日19時00分~21時59分の間に配信開始される。今後、順次、配信時間を拡大する予定だという。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。