お金集めアプリ「polca(ポルカ)」のユーザー数が一ヶ月で3万人を突破、ぼくのりりっくのぼうよみがCMソングを担当

今後は、決済手段の多様化やpolca上に集まった資金の利用場面の拡大、仮想通貨や銀行API連携による新領域への展開といったサービスの拡充を進める。

株式会社CAMPFIREが運営する、身近な友人・知人を対象としたお金集めアプリ「polca(ポルカ)」のユーザー数が、提供開始より1ヶ月で3万人を突破した。

polcaは、身近な友人・知人を対象とした、コミュニケーションの生まれるお金集めアプリ。CAMPFIREは、これを友だち(friend)と、資金調達(funding)を合わせ「friendfunding(フレンドファンディング)」と名付けている。

ユーザー3万人突破の記念として、アーティスト「ぼくのりりっくのぼうよみ」がCMソングを担当し、筋肉アイドル才木玲佳が出演する新CMを、2017年9月21日より公開。自転車編、うきわ編、誕生日編、ウェディング編の4つのストーリーでpolcaの魅力を伝える。

polcaは、現在、決済手数料・振込手数料が無料となる「polcaリリース記念キャンペーン」を実施中。今後は、決済手段の多様化やpolca上に集まった資金の利用場面の拡大、仮想通貨や銀行API連携による新領域への展開といったサービスの拡充を進めていく。

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。