軽井沢の名店「丸山珈琲」が表参道に進出!コンセプトは”コーヒー豆生産者との出会い”

知識豊富なバリスタが店舗に常駐し、その人の好みやライフスタイルにマッチしたコーヒーをセレクト。

株式会社丸山珈琲は表参道に新店舗となる「丸山珈琲 表参道 Single Origin Store」を9月23日(土)にオープンした

店内は、一軒家を改装し、コーヒー農園隣接のゲストハウスをイメージ。1階がコーヒー豆のショップ、2階がカフェという造りになっている。店内にはオーナーの「丸山健太郎」が世界各地で独自に買い付けた、「約30種類のシングルオリジンコーヒー」が並ぶ。30種類は丸山珈琲店舗史上、最も種類が多く、世界のコーヒーショップの中でもトップレベルのラインナップを誇るという。

表参道店のコンセプトは「Discover Coffee」=「コーヒー豆生産者との出会い」。販売しているコーヒー豆には生産者の名前が付けられており、誰が作った豆なのかを明確になっている。生産者の思いを乗せたコーヒー豆の中から、ぴったりの豆をバリスタが一緒に探してくれる。

丸山珈琲 表参道 Single Origin Store

住所:
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目14‐28

アクセス:
東京メトロ表参道駅A4出口徒歩3分

営業時間:
10:00~21:00

URL:
www.maruyamacoffee.com

モリ ジュンヤ
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

株式会社インクワイア代表取締役 / UNLEASH編集長。1987年岐阜県生まれ。2010年より『greenz.jp』にて編集を務める。フリーランスとして独立後、『THE BRIDGE』『マチノコト』などの立ち上げを経験。2015年にinquireを創業し、2016年に書く人が集まるコミュニティ「sentence」を立ち上げ、2017年に『UNLEASH』を創刊。メディアとコミュニティを通じて、小さな経済圏たちを活性化し、より良い社会をつくることが目標。NPO法人soar副代表 / IDENTITY共同創業者 / FastGrow CCO など。