仮想通貨について学べるコミュニティアプリ「びっとこ!」の事前登録がスタート

株コミュニティアプリ「あすかぶ!」等を運営してきた東大発のフィンテックスタートアップFinatextが、仮想通貨について学べるコミュニティアプリ「びっとこ!」の事前登録を開始した。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone

東大発のフィンテックスタートアップ Finatextが1月11日に、仮想通貨コミュニティアプリ「びっとこ!」の事前登録サイトを公開した。同アプリのリリース予定は、今冬を予定しているという。

びっとこ!は、仮想通貨に関心を持つユーザーがフェアな環境下で正しい知識と投資力をつけ、実際に取引デビューするためのスマホアプリだ。ビットコインの取引ゲームで遊びながら相場感覚や投資感覚を掴み、相場の見方や取引手法についてコミュニティで意見を交換、正確性を担保するため厳選されたニュースで効率よく情報収集する等、楽しみながら仮想通貨に対する知識と情報の収集をサポートする。

Finatextは、2014年に株コミュニティアプリ「あすかぶ!」をリリースして以来、FXアプリ「かるFX」、「FX クルー」、投資信託選びアプリ「Fundect」、投資を身近にするアプリ「moneby」などをリリースしてきた。これらのアプリの運営を通じて培ったコミュニティ運営力を武器に、「びっとこ!」で日本最大の仮想通貨のコミュニティ構築を目指す。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookBuffer this pageEmail this to someone
モリ ジュンヤ

『UNLEASH』編集長

inquire Inc. CEO。『greenz.jp』編集部にて編集、執筆、コミュニティマネジメントを担当し、副編集長を経て独立。フリーの編集者として『THE BRIDGE』『マチノコト』『soar』等メディアブランドの立ち上げに携わる。2015年にinquire Incを創業、企業や団体のメディアブランド構築、コンテンツ戦略の立案、インナーコミュニケーションの支援、情報発信の内製化支援等を行う。NPO法人soar副代表、NPO法人マチノコト理事、sentenceオーガナイザー。

『UNLEASH(アンリーシュ)』は、ビジネス、カルチャー、デザイン、テクノロジーの話題を発信するオンラインメディアです。

サイトを翻訳する